« サンタ・クロースは実在した!? | Main | まほうの空 »

January 16, 2006

ユナイテッド・パワーの苦情の件について

ユナイテッド・パワー関係者からの苦情の件について

@niftyより、「upsは詐欺」と「upsその2」の記事内容の見直しを依頼されております。

takoponsの意味 - 検討中の覚え書き(マルチ商法に関して)

ユナイテッド・パワーの問題に関して寄せられたご意見に対して、遅ればせながら返答いたします。

訂正する必要は感じなかったですが、今後この会社がどういう対処をしてくるかが気になります。待っていれば自滅しそうな感じもしますけど。
ARTIFACT ―人工事実― | 高額STBを売るマルチ商法の会社から個人ブログに苦情

会社が自滅するかどうかは分かりません。 ですが、内容の訂正に関しては、現在、@niftyからの通達として以下のお願いを受けております。

~ 「@niftyよりご連絡いたします」より引用 ~

当該ページの内容に関しまして、現時点で弊社会員規約やココログ利用規約で禁止している行為に該当するとは判断いたしておりません。
 ただ、事情をお汲みいただき、大変恐れ入りますが、記事について見直し等をご検討いただければ幸いです。

つまり、

「規約には抵触していないけれども、記事内容の見直しはして欲しい。」

という意味なのでしょう。 この中の、「事情をお汲みいただき」の部分が誰の事情なのか、@niftyからの依頼文を全文読んでもハッキリしませんでした。 恐らく、「オトナの事情」なのかな、と。

オトナの事情であれば、汲まないこともないです。 私もオトナですから、行間を読み空気を察して検討しましょう。


@niftyに意見を送ったという方(かた)がおられました。

という訳で、つらつらと考えたあげく、@nifty会員として次のような意見を送ってみた。
hirofmix chronicles(Ver.2) in hatena-diary:いやそれ50万っていうのはなぁ

@niftyへのご意見、ありがとうございます。 私も、Windows3.1の時代からニフティ・サーブにてパソコン通信に興じていた人間です。 当時は、2,400bpsのモデムで、秀Termを使っておりました。
という昔話はどうでもいいですね、その後、@nifty側から何かしらの返事はございましたでしょうか?


ユナイテッド・パワー社についてだけでなく、@niftyに対する懸念を表明する記事もありました。

限りなくグレーに近い、それに伴う苦情の数々でグレーどころか黒の方に寄り添ってるような印象の企業と、
その詐欺まがいの商売に対し警告・啓蒙を促しているサイトと天秤に掛けて、「ココログ」は、というか、その母体の「@nifty」は、どうするんだろうな。
So-net blog:白の女王:マルチ商法の会社から個人ブログに苦情っぽい。

@niftyの今後の対応も気になるところです。 ですが、私としては、やはり、この問題について「自分がどう対処するのか?」が問われているのだと思います。 そして、何らかの対応が必要だろうと考えます。


私の批判記事の書き方について、ご指摘がありました。

企業側が当該記事を問題視して行動を取ってきた以上、軽い気持ちではなくて、きちんと批判するならするべきだと思います。具体的には、中傷的な言葉を削り、根拠不十分な批判を控え、確実な問題点だけを指摘する形に記事を改めてほしい。
備忘録 2005-11-29:誹謗中傷なしでも戦えるはず

株式会社ウェディング問題のエントリ群、および、関連記事を一通り拝読しました。 読んでから、しばらくの間、考えておりました。

ウェディング問題は、今回の件と少し似ていると思います。

企業も個人も、その対応を誤ると、信頼や信用を失ってしまいます。 信用を失った結果、会社であれば倒産したり、ブログであれば閉鎖したりするのでしょう。

http://pon-s.tea-nifty.com/blog/2004/11/ups.html
http://pon-s.tea-nifty.com/blog/2004/11/ups2.html

この2つのエントリ↑について、いづれ、結論を出すつもりです。
しばし、お待ちくださいませ。


追記(2007年8月13日)
takoponsの意味 - ユナイテッド・パワーに業務停止命令
↑この記事をもって、一応の結論とします。 当該記事の見直しは行いません。
(追記は以上)


関連記事:
雑学 〜とんこつラーメンのきくらげ〜:詐欺・マルチ商法編1 〜今日の業界用語〜
子供、いらない:ノーリターン
ぽんすブログ: 学生マルチの危険が危ない!
ぽんすブログ: マルチまがい商法「ユナイテッド・パワー」
takoponsの意味 - ユナイテッド・パワーに業務停止命令
ぽんすブログ: ユナイテッド・パワーの解約方法 new

|

« サンタ・クロースは実在した!? | Main | まほうの空 »

Comments

私は訴え中です 

Posted by: eiri | January 18, 2006 at 10:19 PM

ぽんすさんのお父さんがもし ぽんすさんに UPの説明がきちんとできないとしたら お父さんはどうやって 代理店を継続していくのでしょう。 自分は説明も出来ずに 友人知人を説明会に誘って その人が代理店契約をしても UPの会社は解約する時の苦情責任は 代理店の責任だと言うのですよ。 代理店がうまく説明ができないから説明会(説明会には本社の人が行ってても)に誘ってるのに 説明不都合は本社の責任ではない 代理店の責任 という事がまかりとおってると思います。
また 自分が誘えなくても 2系列で上から紹介者が降りてくるからとりあえず2人誘って とか 2系列を 2005年あけには 1系列にするという事を信じて入った人もいますが その時期に実行されず、会社方針の変わりっぷりに 右往左往してる人も多いと思います。
また 本社の説明会の中では 「もし勧誘しても仮に一件も解約が取れなかったとしましょう しかし将来は損はしないような仕組みになっている」とか言われてましたけど、UPの漫画説明書の注意書き中には そのような人に報酬は無いと 書いてあります。
矛盾してますよ。また電話の権利のように譲渡できるのは親子間だけ。
相続するだけの価値があるかどうか問題ですがね。
三宅社長の説明会も聞きましたが、「電源を差し込むだけでインターネットができる」
とか 日本の優良商品100選?だったかにも
機械が届いたその日にインターネット だとか書いてあったりして 実際その前の フレッツへの手続きのわずらわしさとか一切 言わないし書かれてませんもん。 機械オンチの私にはそれだけで参りました。
もしフレッツの手続きしてなくて 
フレッツ通して実際機械が使用可能になるまでに 刻々とクーリングオフの期間は過ぎていきます。仕事の都合などで 休みが取れず
もし回線工事手続きが 20日後になったら
・・・まあ契約するときには そんなことも
全然考えずに契約してしまいますし 説明する人もそこまで考えて 回線開始後 クーリングオフはこの期間までに出来ますとはいわないでしょうからね・・・
本当にまいりました。
 
ぽんすさん頑張って

Posted by: 戦士 | January 19, 2006 at 12:29 AM

戦士さん

>お父さんはどうやって 代理店を継続していくのでしょう。

父は、代理店としての活動はしていません。
毎月、通信費(6,000円)を払っているだけだと思います。

NTTのBフレッツ料金とは別に、です。

父は、私の自作PCを使って、Bフレッツ+@niftyの通信環境でネットを利用しております。
UPS-2001は家に置いてありませんし。 でわでわ。

Posted by: TAKO | February 01, 2006 at 12:58 AM

実際に遊び友達を経由して勧誘を受けました。
親のしつけが良かったらしく、全く入る気にはなれませんでしたが。

UPはプロバイダの接続料が、一度契約したら固定で入ってくることを代理店になる売りにしていますが、
契約は解除されることもあることと、解除されないサービスの構築は途方も無く地道な下積みが不可欠であること。
これを理解さえすれば、会社自体の将来性を見据えることも出来るようになるのでは。

50万の機械が、契約を取った人の16万を支払う収入源であるらしいということ
この50万の流れが、会社の中で現在最も大きな金の流れでしょう。
これが重要です。。それを踏まえて、UPを信用するかしないかは
個人の判断にゆだねられます。

遊び友達を説得するか、悩み中。

Posted by: dark_knight | March 01, 2007 at 02:10 PM

dark_knightさん

>UPを信用するかしないかは個人の判断にゆだねられます。

ネット検索等で調べてみて、ユナイテッド・パワーがアヤシイと感じたら拒否すれば良いし、正しいと感じたら信じてみればいいと思います。
最終的な判断は個人の責任となるでしょう。

でわでわ。

Posted by: TAKO@ぽんす | March 03, 2007 at 08:22 PM

先日.サービス料金(再督促)が来ました。¥36000です。3月1日現在入金確認が取れていません。2008年3月25日までに支払いが出来ない場合.遅延損害金.遅延利息.請求手数料を加算させてもらう。法的手段をとらざるを得なくなる。今後必要に応じて自宅に来るという内容です。しかし2007年11月以前退会と.払い込み取り扱い票に書いてあるのに支払いしなければいけないのでしょうか?解る人お願いします。

Posted by: k | April 12, 2008 at 02:04 PM

kさん

>支払いしなければいけないのでしょうか?

払う必要はありません。
http://d.hatena.ne.jp/takopons/20071203/1196623837
でわでわ。

Posted by: TAKO@ぽんす | April 12, 2008 at 03:57 PM

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/48425/8187338

Listed below are links to weblogs that reference ユナイテッド・パワーの苦情の件について:

» マルチ商法の会社から個人ブログに苦情っぽい。 [白の女王]
マルチ商法会社から苦情がありました。 ぽんすブログ: upsは詐欺 ぽんすブログ: upsその2 上の2つの記事に対して、ユナイテッド・パワー株式会社の関係者と称する方(かた)より「名誉を著しく棄損する記事」との苦情がココログに通知されたらしいです。 先ほど、ココログのユーザ・サポートから「記事内容の見直しを検討して欲しい」といった旨の連絡を受けました。 http://d.hatena.ne.jp/takopons/20051109/1131503039 読めば読むほどに、詐欺だ... [Read More]

Tracked on January 16, 2006 at 03:50 PM

» 詐欺スレスレの脱法商法は滅びない [想定ペンギン]
昨春の「知的所有権(著作権)登録商法」告訴への司法判断が(まさかの?)不起訴処分となったことを受け、知的所有権協会がこのところ“元気”だ。 gt;gt; 知的所有権協会の勝利宣言 gt;gt; 当会批判の書き込みに対する対処について その協会(内..... [Read More]

Tracked on February 12, 2006 at 08:37 PM

« サンタ・クロースは実在した!? | Main | まほうの空 »