« 上京の予定 | Main | 大黒様 »

February 04, 2005

おならプープー族

以前、暴走族のリンチ殺人で裁判官の発言が問題になったことがありました。

「暴走族は廃棄物以下」 審判で裁判官発言と父親(共同通信)

これは少年(殺人犯)の親が「廃棄物以下」の言葉を受けて、「(息子が)人間じゃないと言われた気がする。」とか「(息子は)この世にいてはいけないのかな。」と、公判で語ったことで発覚したものです。
世間の同情を買おうとしたのか、人権無視の発言をした裁判官を追い詰めようと画策したのかどうかは分かりませんが、このバカ親は逆に世論にて非難を浴びる結果となってしまいました。

「暴走族は廃棄物以下」 いかにも、その通り。

例外として、俳優の宇梶剛士さんは暴走族の総長だった時代があったそうです。 しかし現在は役者としてだけでなく人間的にも立派に見えます。 いかな暴走族上がりでも、やはり2,500人を率いていたリーダーだけあって人物の器が違うのでしょう。 どこにいても頭角を現す存在は居るものです。 ただしこれは希有な例であって、「元暴走族はカッコイイ」というイメージで宇梶さんを見てカンチガイするガキどもが増える(かもしれない)のは困りものです。 実際に真似するヤツはいるだろうし。

ウチは幹線道路が近く、ヤツらの騒音で夜中に起きることがあり大変迷惑しております。 許されるなら、前輪の間に鉄パイプを投げ込んでホイール・ロックさせて痛い目に遭わせてやりたいぐらいです。(笑顔)

フロント・ロックの恐怖。 ってか、危険な犯罪(の妄想)はやめましょう。>私

「産廃以下」発言:「裁判官は市民の気持ち代弁」(毎日新聞) 
同、引用文。(Home★阿修羅♪)

この裁判官の発言は何の問題もない。 ゴミ以下だと言っているのは暴走族という集合体に対してであって、少年(個人)ではないのだから。 でもまあ、「族のガキは排泄物以下。」とハッキリ言ってくれても私は構わないけどね。

「暴走族はウンコ以下」(多事暴論)

集団リンチ殺人をした少年達が極刑になるのは当然として、その親達も市中引き回しの末、はりつけ獄門に処していただきたい。 「ゴミ」を産み育てた親も同罪です。

みうらじゅん的には、こう言い換えることができます。

「おならプープー族は廃棄物以下。 しかも、カッコ悪い。」 ( ´,_ゝ`)プッ

宇梶さんだって、「おなプー族の元総長」なんて呼ばれたくはないハズ。 「おならプープー族」なるステキ・ワードを開発するみうら先生は変態だもとい、天才だ!

関連記事「荒れる成人式

|

« 上京の予定 | Main | 大黒様 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/48425/2622105

Listed below are links to weblogs that reference おならプープー族:

« 上京の予定 | Main | 大黒様 »