« UPSのススメ | Main | 不当請求 »

January 12, 2005

成人式は30歳に

成人式で騒ぐアホどもについて思うことを少々述べてみます。

おめでとう新成人!しかし今年も・・ (西日本放送)

しかし、今年も一部の新成人が式典の最中に大声をあげたり係員と押し問答になったりまた会場の外ではビールの空缶やタバコの吸い殻をポイ捨てしたりといった他人の迷惑を顧みない残念な光景が見られました。

ポイ捨ては悪いことです。 まったく見苦しい。 しかし、新成人のマナーを問う前に自分達の行為を振り返ってみる必要があります。 果たして、タバコを吸う人でポイ捨てしない人というのは、どれだけいるのだろう? アッシュトレイを常に携帯し、ポイ捨てしないよう心がけている方はかなりの少数派だと思われます。

私はタバコを吸わないので、ポイ捨てしたくてもできません。 もちろん、ポイ捨てしようなどとは思っていませんが。

多くの喫煙者は吸い殻のポイ捨てをしています。 おそらく罪悪感など感じていないだろうし、自分の行為を見られて恥ずかしいとも思っちゃいないのでしょう。 まるで呼吸するかのように、ごく自然にポイ捨てしています。 最初は後ろめたい気持ちがあったのかもしれませんが、今ではマヒしている人が大多数で、そういったマナー感覚が欠如してくると、そのうち、タバコだけぢゃなく空き缶のポイ捨ても平気になっていくのです。 ポイ捨てする輩は、吸い殻だけでなく道徳心まで捨てていると言えます。

新成人は、そういう大人達のマネをしているに過ぎません。 「平気でポイ捨てするのが大人だ。これでオレらも大人の仲間入りだ。」と。

空き缶も同様です。 例えば、ジュースの空き缶を捨てようとゴミ箱を探していた娘に向かって、「その辺にポイしなさい。」と、ポイ捨てを示唆する母親がいるのですから。
空き缶をゴミ箱に捨てたいという我が子のマナーを誉めるのではなく、ポイ捨てを促すバカ親。 もはや、親の資格ナシ。

そんな大人達に育てられた新成人にマナーを期待するほうが間違っているのかもしれません。

まあ、ポイ捨てしようが敬語を話せなかろうが倫理観もなかろうが、偏差値さえ高ければそれで良し。 そんな学歴優先の教育環境に長年置かれてきたのだから仕方ないかと。 若いチカラを正しく発信できるだけの教養が備わっていないから、ただ暴れるだけのエネルギーが無駄に消費されているのでしょう。 もったいないことです。

ところで、荒れる成人式のニュースを見ていて毎年思うのだけれど、壇上に登って騒いだりクラッカーを打ったり警備員と揉めたりするバカどもの顔には何故モザイクがかかっているのだろう?

成人なのだからモザイクは不要でしょ。 「まだ19歳の未成年もいるから。」なんて理由は無視して構わなくて、大人の自覚を持たざる者の恥ずべき姿として顔と名前を晒してやればイイ。 それこそが昨年来、日本人の大好きな言葉となった「自己責任」ってヤツでしょ。

ついでに親の顔も晒してみてはいかが? だってアンタ、「親の顔が見てみたい。」って言うぢゃな~い♪

親もどうせバカですからぁ! 残念!! 親戚一同、大恥かいて切腹!!!

さすれば、翌年からバカ騒ぎする新成人はいなくなるかも?と存じます。

というワケで、日本の成人式は人間的に少しは落ち着く30歳で実施してはいかがでしょうか?(提案) まさか、30にもなって頭悪そうに騒ぐバカはいないと思うから。

|

« UPSのススメ | Main | 不当請求 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/48425/2545474

Listed below are links to weblogs that reference 成人式は30歳に:

« UPSのススメ | Main | 不当請求 »