« 勝者がすべてを手に入れる市場 | Main | DAEMON ToolsとWinXP SP2 »

December 04, 2004

空手バカボン

やっぱ、いいなぁ。 空手バカボン。

大槻ケンヂ氏と有頂天のケラさんによる伝説のユニット「空手バカボン」のベストアルバム。

空手バカボン
空手バカボン・ベスト

友人から借りたCDを10年ぶりくらいに聴いて、とても懐かしかったです。 昔のインディーズ・レーベルなので音はショボイし演奏もヘタレだけど、オーケンとケラの掛け合いがとにかくスゴイ!

筋少好き&オーケン好きの方にはオススメです。 そうでない人は全曲は鑑賞できないでしょう、たぶん。(笑)

ニヤニヤして聴きながら、この記事を書いてます。 そうそう、「筋少」の内田雄一郎さんの存在も忘れてはイケマセンよね。

実は私もこのCDを持っていたのだけれど、6年ほど前に筋少の初期のアルバム群と一緒に二束三文で中古CD屋に売ってしまっていたのです。 売ったことを今でも後悔してます。
ちなみに、「空手バカボン」のCDは廃盤ということもあり、ヤフオクで5,000円前後で取引されてます。 もし今、所有していたとしたら、もちろん売りません。

近日中に友人へお返ししなければ。

〈2004.12.8 追記〉

CDは無事、友人へ返却しました。

~ NIN Blogさんより引用 ~

名曲「あの素晴らしい愛をもう一度」のカバーとか、完全にナメてます。

そうですね。 アレはオマージュ(賛辞)というより、ただ叫んで騒いでいるだけかと。 インディーズでしか出来ないダークなパワーを感じます。 皆さんも空手バカボンを聴いて、暗黒面に入りましょう。(笑)

~ 本日の1曲さんより引用 ~

YMOの代表曲のメロディとか歌詞が随所に入りまくっててとにかく笑える。

♪胸キュ~ン、君に胸キュンさ~。(キュンキュン)

確かに、笑えます。 単なるコミックバンドぢゃなく、その枠から外れちゃってます。 空手バカボンはコミックバンド以下ですね。(誉め言葉です。)

~ doppoの森さんより引用 ~

困った。もうこうなったらボヨヨンロックだ、ナゴムだ、キンショウだ。「踊るだめ人間」を聞いてやる。
空手バカボンも聞いてやる。

筋少とダメ人間とは互いを引きつける何かがあるのか、類は友を呼ぶ太川陽介のルイルイ理論のように吸い寄せられ、パノラマ島やレティクル座に連れて行かれ、新興宗教団体のダイレクトメールに貼られ、すぐに捨てられ、その行方は誰にももうわからない。

でも肝心要のオーケンさんが筋少を脱退してしまいましたとさ。

めでたし、めでたし。

|

« 勝者がすべてを手に入れる市場 | Main | DAEMON ToolsとWinXP SP2 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/48425/2145714

Listed below are links to weblogs that reference 空手バカボン:

» 梅雨入り&ナゴム再発 [今日も興味は沸くばかり]
もう梅雨入りだそうで…雨は嫌いじゃないけど濡れるのが嫌なんだよね…、いや、まぁ意味わかんないけど、とにかくまぁ梅雨入りです。 で、昔から噂されていたナゴムレコード再発の話がやっと・・・やっと!出ます。まぁナゴムって昔からそうらしいけど・・・忘れたころにや.... [Read More]

Tracked on June 11, 2005 at 12:15 AM

« 勝者がすべてを手に入れる市場 | Main | DAEMON ToolsとWinXP SP2 »