« November 2004 | Main | January 2005 »

December 31, 2004

礼儀知らず

2004年も、もう終わりですね。 今年のイヤな思い出と言えば、無礼な親子に出会ったことです。

以前の記事「南阿蘇」で阿蘇へドライブに行った際、昼食をとった久木野村のそば道場にて、そば打ち体験に挑戦する親子連れが居たのでデジカメ写真を撮りました。

さるそば
ざるそば

Continue reading "礼儀知らず"

| | Comments (0) | TrackBack (0)

プラネテスSP

本日(12/31)午後9時30分から「プラネテスSP」がありますね。

~ プラネテスNewsより引用 ~

内容は、人気エピソードのアンコールと、
スタッフ&キャストへのインタビューです。

いちおうチェックしておきますか。

Continue reading "プラネテスSP"

| | Comments (2) | TrackBack (1)

December 29, 2004

猫用ベッド

部屋でTVを見ていたら、またまた、ネコが乗ってきました。

いいベッドだなぁ
ここにはまだコタツを出してないからね。

ネコは「あったかセンサー」を装備しているらしく、暖かい場所がどこか分かるようです。

Continue reading "猫用ベッド"

| | Comments (2) | TrackBack (0)

December 28, 2004

悪魔のコンサート

コンサートで香田さん殺害映像 TBSがおわび(朝日新聞)

TBS主催のコンサート会場で、ロックバンド演奏中に香田証生さんの殺害映像を流したそうな。

TBSはバンド名を公表していない。 しかし、ネットで調べればスグに分かること。 ココとかココとか、他の新聞社等は隠すつもりがないらしい。(隠す必要はない。)

香田さんの映像をバックの大画面に流す。 それが彼らのロックなのか? 表現したいことだったのか?

小さなライブハウスでやるならともかく(それでも問題だが)、5,000人規模のコンサート会場で見せるなんて何を考えているんだ? いや、何も考えてないのだろう。

それより、事前のチェックはできなかったのかTBS! 何故、バンド名を公表しないんだTBS!! NEWS23で筑紫哲也がどうコメントするか見ようと思ったら年末編成で今年の放送は既に終わってるし。(笑)

Continue reading "悪魔のコンサート"

| | Comments (0) | TrackBack (0)

島田紳助1月復帰

島田紳助さん:来年1月から復帰へ(毎日新聞)

活動を自粛していた紳助さんが来年1月から復帰するそうです。 意外と早かったですけど、それだったら先日(12/26)のM-1グランプリ決勝戦から復帰しても良かったのでは?

現在、各番組のMCを一時的に代わってもらっているとは言え、翌年からすべてのポストに100%戻れるかどうかは分かりません。 早ければ2005年の元日から見れるかもしれませんね。 復帰後の会見でも泣くのかな? まあとにかく、「やっぱり紳助司会のほうが面白い!」と思えるよう、無理せず頑張って欲しいものです。

例の女性マネージャとの問題が未解決なのが気がかりですが、彼女が業界から半永久的に干されることを願います。

関連記事「紳助暴力事件

| | Comments (0) | TrackBack (1)

December 27, 2004

クリスマスの集い

「我が生涯に一片の悔いなし!」

という乾杯のラオウで始まったクリスマス会。 いきなり北斗の拳から入るとは、このリハクの目をもってしても見抜けなかった。 _| ̄|○

モスチキンとお寿司とビール
豪華な料理と、

Continue reading "クリスマスの集い"

| | Comments (0) | TrackBack (0)

December 25, 2004

エヴァ25&26話

メリー・クリスマス!

クリスマスと言えば、イエス・キリスト。 キリストと言えば、使徒。 使徒と言えば、エヴァ。

というワケで、エヴァンゲリオンの話。(強引?)

TV版の最後の2話は良いですね。

~ TV版最終話のラストより ~

父に、ありがとう
母に、さようなら
そして、全ての子供達に
おめでとう

まさに感動のラストです。

Continue reading "エヴァ25&26話"

| | Comments (3) | TrackBack (1)

December 24, 2004

仏陀からキリストへ

今夜はクリスマス・イブ。 静かな気持ちで、この本を読もうと思います。

仏陀からキリストへ
ルドルフ・シュタイナー:仏陀からキリストへ

~ 仏陀からキリストへ p.12 より引用 ~

群衆はヨハネのところに来て、「私たちは何をすべきなのでせうか」と訊きます。 婆羅門僧も仏陀のところに来て、「私たちは何をすべきなのでせうか」と訊きました。 ヨハネが語る言葉は全て仏陀の語った言葉の続きのやうに聞こえます。

ゴルゴダの丘で血を流したキリストを想い、天から降り注ぐ暖かい光を再び感じたい。 私のような凡人でも今夜だけはキリスト存在に最も近づける時間なのだから。

補註1999年1月28日(大分アントロポゾフィー研究会)
sinne2(風のトポス 神秘学遊戯団)

Continue reading "仏陀からキリストへ"

| | Comments (0) | TrackBack (0)

December 22, 2004

スピリチュアル・ヴォイス

江原啓之「天国からの手紙」良かったですね。(フジテレビ 12/22 19:00放送)

「お母さん、僕を産んでくれてありがとう。」と言い残して突然亡くなった子の想いが伝わってくるようでした。

江原さんと言えば、来年2月1日に熊本県立劇場にて講演会「スピリチュアル・ヴォイス」が開催される予定です。

まだチケットは買えるみたいだけど、今夜の放送で完売になるのかな? 講演会に行きたいけど、その頃は私が熊本に居ない可能性が高いので購入は見送るつもり。

Continue reading "スピリチュアル・ヴォイス"

| | Comments (0) | TrackBack (1)

パトレイバー2 the Movie

昨夜の「パトレイバー2 the Movie」は面白かった。 あれが11年前の1993年に公開されたのだからスゴイというか恐いです。 当時、劇場公開の初日に新宿コマ劇場前の映画館に開場前から並んで観たのを覚えています。

さて今夜は「WX III 機動警察パトレイバー」なワケですが、この映画もまた面白いです。 ロボットものというより、恐怖映画(サイエンス・ホラー)に近い気がします。 まあ、ロボットアニメぢゃないのはパトレイバー2からそうですけど。

しかし、ここで問題発生!

Continue reading "パトレイバー2 the Movie"

| | Comments (0) | TrackBack (2)

最後の通院

昨日(12/21)は心療内科への通院日でした。 そして、最後の通院となりました。

心療内科

職安から受け取った書類「就労可能証明書」に、先生から「就労できる」との診断結果を書いてもらいました。

これで医学上は「うつ病」が治ったことになるのだろう、たぶん。 独り寂しく、快気祝いを開くとしようか。

それでもまだ、ニートで負け組でパラサイト・シングルで引きこもり気味で昼夜逆転なのは変わらないのだけれど。

Continue reading "最後の通院"

| | Comments (0) | TrackBack (0)

December 21, 2004

FM802的CD

「FM802的CD」と題して、私の好きなアルバムをサイドバーにて紹介してます。

中島美嘉: LOVE
鬼束ちひろ: インソムニア
古内東子: Hug
PSY・S: TWO HEARTS
ピチカート・ファイヴ: Couples

実は、上記5枚のうち3枚にオリジナル・ラヴが関係しています。

Continue reading "FM802的CD"

| | Comments (6) | TrackBack (1)

December 20, 2004

入浴

ネコをお風呂に入れてあげた。

毛づくろい
お風呂キラーイ!

長毛種は乾きにくいのです。 乾くまで居間のコタツに入っていれば良いのに、ナゼか私の部屋に来て毛づくろいをするネコ。 ウチのネコは入浴後、半乾きの状態のままで私のヒザに乗ってきます。 お風呂に入れた後は必ずと言っていいほど乗りに来るのでヒザの上にバスタオルを敷いて待ってます。(待つんですか!?)

ネコを乾かすと言えば、昨日(12/19)の特命リサーチ200Xを見てたら、なんと「電子レンジのネコ」の話はウソだったらしい。

Continue reading "入浴"

| | Comments (2) | TrackBack (0)

エヴァンゲリオン

エヴァンゲリオン再ブーム!?

最近、ネルフ仕様のiPodが発表されたり、エヴァのパチンコ台が出たりして、なんだか、エヴァのブームが再燃しているように見えます。 ガンダムと同様に息の長い商品になっていくのでしょうかね。

~ 空をかすめるさんより引用 ~

人とはちょっと違うiPodが欲しい。純粋にエヴァが好きだ。転売でうっしっし。と言う人にお勧めの商品です。実売+1万円強が高いのか安いのかは各々の判断にお任せします。

転売目的で予約する人いっぱい居るんだろうな。(守銭奴っぽくてイヤだねぇ。)

エヴァが好きで、まだiPodを持ってない私みたいなヤツが転売モノを買うんだな。(笑)

Continue reading "エヴァンゲリオン"

| | Comments (0) | TrackBack (1)

December 17, 2004

差し歯

前歯が外れた。

先月からグラグラしていた前歯がとうとう取れてしまいました。

差し歯

7年前くらいに我孫子の歯医者で入れてもらった差し歯。 保険の利かない前歯を2本(中切歯と側切歯)同時に作ったので14万円かかりました。

とり急ぎ今日、歯医者に行って治してもらいました。

歯の治療費:700円

セラミック製の差し歯:1本7万円

歯の健康:priceless

| | Comments (0) | TrackBack (0)

日韓首脳会談

今日(12/17)と明日、指宿で日韓首脳会談があるらしい。

料金所で検問があったり、警察本部の警備が物々しかったり、多くの護送車を見たりしたのは、そのためだったのかな?

日韓首脳会談では外相会談も(MBCニュース)
北朝鮮対応など意見交換/午後に日韓首脳会談(四国新聞)

囚人護送車は関係ないか。

関連記事「桜島

| | Comments (0) | TrackBack (0)

December 16, 2004

桜島

昨日の記事「鹿児島」の続き。

観覧車のイルミネーションに誘われて近くまで行ってみることに。

クリックすると別窓で拡大表示します。
アミュプラザ

Continue reading "桜島"

| | Comments (0) | TrackBack (0)

December 15, 2004

鹿児島

12/14(火)~12/15(水)の間、チョッチ鹿児島に行ってました。

前日(12/13)の夜に友人から電話があり「明日、鹿児島に行こう思ってるんだけど一緒に行かない?」と誘われ、特に断る理由もなく「いいっスよ。」と、急遽決まった鹿児島行き。

で、明けて12月14日。 熊本を出発したのが夕方4時。 出発遅すぎ? まあ、急ぐ旅では全然ないのだけれど、ノープラン小旅行のはじまりはじまり~♪

桜島SA
2004.12.14 17:10 桜島SAで小休止

鹿児島に到着してすぐ、王将でギョーザと焼き飯を喰い、瓶ビールを空ける。(ウマイ)

その後、温泉に行きゆっくりする。 しかし、サウナで長時間ネバり過ぎたため気分が悪くなり吐いてしまった私。

焼き飯だヨ。 _| ̄|○ (お食事中のかた、スミマセン。)

Continue reading "鹿児島"

| | Comments (0) | TrackBack (0)

December 14, 2004

ラーメンく~た

昨日(12/13)は「らうめん決戦場」のラーメンく~たに行きました。

前回の記事はこちら

とんこつく~た@ラーメンく~た

とんこつく~たを注文しました。 ピリ辛スープで結構美味しかったです。

Continue reading "ラーメンく~た"

| | Comments (0) | TrackBack (1)

December 13, 2004

パトレイバー三部作

年末のNHK BS2のアニメ映画劇場は、パトレイバー3夜連続!+攻殻!!

12/20(月) 機動警察パトレイバー 劇場版
12/21(火) 機動警察パトレイバー2 the Movie
12/22(水) WX III 機動警察パトレイバー
12/24(金) GHOST IN THE SHELL 攻殻機動隊

BSオンライン_今月のBS2・映画

これは要チェック!要録画!!

だがしかし、現時点でPSXの空き容量は標準画質で3時間しかないのであった。

どうしよ。_| ̄|○

| | Comments (0) | TrackBack (0)

爪切り

ネコの爪切りは大変です。 ウチのは切ろうとすると激しく暴れるので、もう諦めてます。 おかげで鋭い武器「ネコのツメ」を常に装備しており、かなり危険です。

毛づくろい
お手入れ中

Continue reading "爪切り"

| | Comments (4) | TrackBack (0)

December 12, 2004

紳助暴力事件

紳助が略式起訴で罰金30万円(日刊スポーツ)
傷深く復帰見通したたず 被害女性が心境つづる(熊本日日新聞)

以前の記事「輪廻転生」で書きましたが、被害側の女性マネージャは島田紳助に引退要求まで迫っているようです。 しかし、引退要求はやり過ぎ。

~ 【彼がすべて悪いわけではない】さんより引用 ~

罪を認めて罰を受け謝罪しているのに、芸能活動の引退までも要求するとは……まさに弱者のファシズム。被害者だからって、何をしてもいいってわけじゃないのにね。

被害者が一転して攻撃側になる。 こんなヤツを飼っていた吉本興業にも非がありそうです。 まあ、いろんな社員がいてもイイけど、いつまでも被害者ヅラは通用しませんよ、と。

Continue reading "紳助暴力事件"

| | Comments (0) | TrackBack (0)

窓辺にて

窓辺で外を眺めるネコ

友達、来てるかな?
外界チェック中

Continue reading "窓辺にて"

| | Comments (2) | TrackBack (0)

December 11, 2004

フィブリノゲン

薬害C型肝炎:原因のフィブリノゲン、納入先6933カ所を公表--厚労省(毎日新聞)

以前の記事「安全誓ったその日にプロペラシャフト脱落」で触れましたが、三菱ウェルファーマ(旧:ミドリ十字)の隠蔽体質が厚労省の発表により大きなニュースとして扱われました。

~ 肝臓のなかまたちさんより引用 ~

企業利益のために「隠そうとする」三菱ウエルファーマの体質がまた現れたもの。
厚労省は、公表のための準備作業を早め、急いで納入先リストを公表すべきです。

三菱グループの隠蔽体質は関連企業すべてに浸透しているのでしょうか。

例えば

三菱地所本社など捜索 OAP環境汚染(産経新聞)
【三菱地所の情報隠蔽体質批判1】(インターネット哲学)

三菱ウェルファーマも三菱地所も三菱マテリアルも三菱自&ふそうも、みんな隠蔽が得意なようです。 でも、バレちゃってるから得意ぢゃないか。(笑)

Continue reading "フィブリノゲン"

| | Comments (0) | TrackBack (0)

フィッシング詐欺

最近、Yahoo!やVISAのWebサイトを装ったフィッシング詐欺が発生しています。

いまそこにあるフィッシング詐欺、シマンテックが実態調査(@IT)
「フィッシング詐欺」が日本に本格上陸・警察も捜査(日本経済新聞)

実際どうなっているのか、ココ↓に詳しい報告があります。

ヤフーからの通知を装った日本語フィッシングで何が起きていたか(高木浩光@自宅の日記)

高木さんの日記↑を読んだ感想として、「ここまで巧妙に偽装されてたら、私も騙されちゃうかも?」と思いました。 詐欺師の技術レベルは高いです。 そんなこと誉めたくはないけど、侮ってはダメだということ。

自衛策としては、Webページで情報入力する際に「その入力事項は必要なのか?妥当なのか?」と自問自答し、怪しいと思ったらサイト管理者に確認することでしょうか。

Continue reading "フィッシング詐欺"

| | Comments (3) | TrackBack (2)

December 10, 2004

千と千尋の神隠し

今夜(12/10)の金曜ロードショーは「千と千尋の神隠し」です。 DVDを持っているので、わざわざCMに中断されてまで観る必要はないのですが、それでも、つい観てしまうかもしれません。

千と千尋の神隠し

#「画像が赤みがかっている。」と噂のDVDですけど、ウチのベガ(Sony)では問題なく鑑賞できました。

私が初めてこのアニメを観たのは、社員旅行のバスでした。

Continue reading "千と千尋の神隠し"

| | Comments (0) | TrackBack (2)

December 09, 2004

細かい話

細かい話だけど、ホームページのことを略して「HP」と書く人がとても多い。 でも、ホームページを「エイチ・ピー」と声に出して言う人は少ないかも。 "homepage" を略して「HP」。

ミカちゃんのジュースを略して「ミカジュー」。 ふむ。

いずれにせよ、HPは「ヒューレット・パッカード(Hewlett-Packard)」の略だと思っている私には違和感があります。

ちなみに、ホームページとは、Webサイトのトップページのことです。 また、ブラウザを開いた時に最初に表示されるページをホームページとも呼びます。
トップページ以外の階層の異なるWebページをホームページとは言いません。

「ホームページ」「Webページ」「Webサイト」の違い(はじめの一歩)

ニュースを見てると、海外では普通に "web site" と呼ばれているのに、日本だと「ホームページ」と訳して言い換えられちゃったりしてます。 何でそのまま「Webサイト」って言えないのかなぁ?

まあ、いいけどね。(笑)

以上、どうでもいい話でした。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

December 08, 2004

北朝鮮は嘘つき

(分かっちゃいたけど)北朝鮮はウソツキ!

横田めぐみさん:「遺骨」は別人 細田官房長官発表(毎日新聞)
横田滋さんが抗議声明 早紀江さん「絶対に生きている」(産経新聞)

朝鮮人は元来、大雑把でテキトーで自分勝手な民族ですが、「北はヒドイなあ。」と、改めて思いました。 もはや経済制裁発動で兵糧攻めしかないのかな?

北朝鮮は嘘つきで乞食の犯罪国家。 ただ、ミサイルを持っているのが厄介。

まあ、日本は北朝鮮だけでなく中国からもロシアからも米国からもナメられてますけどね。

Continue reading "北朝鮮は嘘つき"

| | Comments (2) | TrackBack (0)

こたつ猫

猫はコタツで丸くなる。

まるまる
丸くなってます。

ぢゃあ、コタツの中では、どうなってる?

Continue reading "こたつ猫"

| | Comments (3) | TrackBack (0)

December 06, 2004

簡易ファイアウォール

記事「WinXP SP2問題の問題」で触れたように、何かと問題の多いWinXP SP2ですが、1つだけメリットがあるとすれば「簡易ファイアウォール機能」が挙げられます。

実はWindows2000の頃からパケットフィルタ方式の簡易ファイアウォールが実装されていました。 しかし、初心者には設定が難しく、ほとんど使われていません。 私も使った覚えはありません。

WinXP SP2の簡易ファイアウォールは(以前のモノに比べたら)使い易くなっていると思います。 ただし、使い易いと言っても市販のセキュリティ製品には及びませんけど。

Continue reading "簡易ファイアウォール"

| | Comments (0) | TrackBack (0)

いつでも会える

少し気の早いサンタクロースよりプレゼントが贈られてきました。

いつでも会える

届いたのは12/1(水)なので報告が遅くなりましたけど、お礼を伝えます。

サンタさん、ありがとう。

Continue reading "いつでも会える"

| | Comments (0) | TrackBack (1)

December 05, 2004

DAEMON ToolsとWinXP SP2

DAEMON ToolsとWindows XP SP2の相性問題。

以前の記事「CCCDは再生機器に悪影響があるゾ」で、DAEMON Toolsという便利なソフトを紹介しましたが、このツールとWinXP SP2との間には相性問題があるので、OSがWindows XPの方はご注意ください。

仮想CD/DVDドライブ・ソフト「DAEMON Tools」が入っているPCにWinXP SP2を適用する場合、SP2のインストールが失敗してしまいます。

"コピー エラー : Atapi.sys をコピーできません" が表示される(Microsoftサポートオンライン)

WinXP SP2の適用後にDAEMON Toolsを入れるのは大丈夫です。

対処法としては

A.いったんDAEMON Toolsを削除してからWinXP SP2をインストールし、再度DAEMON Toolsを入れる。

B.WinXP SP2はインストールしない。

C.不具合修正版のDAEMON Toolsを導入する。

の3つがあります。

Continue reading "DAEMON ToolsとWinXP SP2"

| | Comments (4) | TrackBack (0)

December 04, 2004

空手バカボン

やっぱ、いいなぁ。 空手バカボン。

大槻ケンヂ氏と有頂天のケラさんによる伝説のユニット「空手バカボン」のベストアルバム。

空手バカボン
空手バカボン・ベスト

友人から借りたCDを10年ぶりくらいに聴いて、とても懐かしかったです。 昔のインディーズ・レーベルなので音はショボイし演奏もヘタレだけど、オーケンとケラの掛け合いがとにかくスゴイ!

Continue reading "空手バカボン"

| | Comments (0) | TrackBack (1)

December 03, 2004

勝者がすべてを手に入れる市場

"winner-takes-almost-all" market

~ ボクの独白さんより引用 ~

東大出てシリコンバレーで起業している人がいるかと思えば、子どものアトピーがひどいのを苦にして無理心中をしてしまう。

勝ち組はどんどん裕福になり、負け組はますます不幸になっていく。 細かいコトを気にせずに物事を大雑把に進めていく人材が重んじられ、繊細で内向的な人達は隅に追いやられる。 生きていくチカラが弱いから。

「それでいいのだろうか?」と、つぶやくのは負け犬の遠吠えなのか。

台頭する種族と淘汰されゆく種族があるのが自然の摂理。 現代は大雑把に生きたほうが良いのだろうけど、納得できない神経質な自分もいる。

Continue reading "勝者がすべてを手に入れる市場"

| | Comments (0) | TrackBack (0)

December 01, 2004

らうめん決戦場

イオン八代の「らうめん決戦場」に挑んできました。

らうめん決戦場

複合型ラーメン施設は横浜のラーメン博物館が有名ですね。

熊本市にはラーメン城下町が既にあるので、熊本県ではこれが2つめのラーメン専門店となります。

Continue reading "らうめん決戦場"

| | Comments (0) | TrackBack (1)

« November 2004 | Main | January 2005 »