« 入浴 | Main | 最後の通院 »

December 21, 2004

FM802的CD

「FM802的CD」と題して、私の好きなアルバムをサイドバーにて紹介してます。

中島美嘉: LOVE
鬼束ちひろ: インソムニア
古内東子: Hug
PSY・S: TWO HEARTS
ピチカート・ファイヴ: Couples

実は、上記5枚のうち3枚にオリジナル・ラヴが関係しています。

「中島美嘉: LOVE」では、オリラヴの名曲「接吻」をカバー。
「古内東子: Hug」には、オリラヴのメンバーが数名参加。
「ピチカート・ファイヴ」の2代目ヴォーカル田島貴男さん。

なのです。

しかし私、オリジナル・ラヴのCDは持ってませんし聴きません。(反則?)


サイドバー内では紹介してませんけど、イチオシはコレ↓です。

鈴木祥子: Harvest

鈴木祥子さんの名前はあまり有名ぢゃないかもしれません。 知る人ぞ知る、まさにFM802的アルバムと言えるでしょう。
もしも無人島に1枚だけ持っていけるとしたら、このアルバムを選ぶと思います。 そうして、CDだけ持って行き、死ぬほど後悔するのです。(笑)

現在、廃盤らしく入手困難(ってほどでもない)なのが残念です。 興味があれば、中古CDを探してみてください。

|

« 入浴 | Main | 最後の通院 »

Comments

えっと、鈴木祥子さんのSnapShotsとPSY・SのAtlas、Windowは「特別好きなアルバム」です。
同じアーティストでも微妙に好みは違うのかも…。

Posted by: Lefty | May 22, 2005 at 06:51 PM

Leftyさん

>鈴木祥子さんのSnapShots

SnapShotsは聴いたことないです。 〈Radio Genic〉は持ってます。

>PSY・SのAtlas、Windowは「特別好きなアルバム」です。

両方とも所有してます。 WINDOW、いいですよね。 アルバムの完成度として見た場合、NON-FICTION が最高だと思うのですけど、全体の雰囲気は WINDOW とか HOLIDAY のほうが好きです。 特に WINDOWは、何というか「厳かな空気」みたいなものが伝わってきて(それでいて緊張感はなく)、私の中では「隠れた名作」と思ってます。

>同じアーティストでも微妙に好みは違うのかも…。

意外と近いかもしれませんよ、いや微妙に。 でわでわ。

Posted by: TAKO | May 24, 2005 at 03:57 AM

はじめまして。 おじゃまします。
えっけんさん、S嬢さんのとこから参りました。古内東子「Peach melba」名曲ですよね。個人的には<Hourglass>が一番好きです。
<フツウのこと>の「OK,OK」も沁みますよ。
中島美嘉も愛聴してます。

Posted by: 朴念仁 | May 24, 2005 at 06:53 PM

朴念仁さん

はじめまして。

>えっけんさん、S嬢さんのとこから参りました。

いらっしゃいませ。

>古内東子「Peach melba」名曲ですよね。

ですね。 ただ、私は、〈Hug〉の中では、「さびたリング」が一番好きです。(「Peach Melba」の次の曲です。)

>「OK,OK」も沁みますよ。

実は私、アルバム〈恋〉から〈CRAZY FOR YOU〉までの古内東子さんがあまり好きではありません。(でも、〈winter star〉は好きかな。)
なので、最近(でもないけど)のアルバム〈10 stories〉や〈フツウのこと〉を聴いて、昔好きだった古内東子さんの歌が戻ってきたように感じて、嬉しく思っております。

ところで、女性向けの恋愛ソングばかり歌う古内東子さん(の曲)が好きな男って、珍しいのでしょうか。 どうなんでしょ?
〈Distance〉の「逢いたいから」の主人公は「僕」、つまり男性の詩なのですけれど、これは結構、希少価値だなと思ってます。

>中島美嘉も愛聴してます。

聴いてるのは、アルバム〈LOVE〉だけです。 これだけで、じゅうぶん満足なので。

でわでわ。

Posted by: TAKO | May 25, 2005 at 02:18 PM

>女性向けの恋愛ソングばかり歌う古内東子さん(の曲)が好きな男って、珍しいのでしょうか。 どうなんでしょ?
 
・・・やはり珍しいかと思います。ワタシの友人達(男)は殆ど彼女の名前すら知りません。

ワタシも彼女の歌詞が好きなんですが、友人達には、「曲が良い」 「バックのミュージシャンが良い」と宣伝してます。歌詞が好きだとは恥ずかしくて中々言えないです。
<フツウのこと>には「僕の宇宙」という男性詩もありますが、やはり<女性が好むシンガー>というイメージですよね・・。

Posted by: 朴念仁 | May 25, 2005 at 08:21 PM

朴念仁さん

>友人達(男)は殆ど彼女の名前すら知りません。

そうですか。 私の友達(男)も聴かないハズです。たぶん。

野郎(私)が野郎(友人)に、「これ、いいよ♪聴いてみて。(はあと)」と、古内東子のCDを手渡したら何かオカシイでしょ? というより気色悪いですよね。(笑)

結論。 古内東子さんの布教活動を、男がやるのは難しい。

>歌詞が好きだとは恥ずかしくて中々言えないです。

歌詞、最高ぢゃないですか! 何かこう、自分の中にスーッと自然に入ってくるような詩。と、私は感じております。

>やはり<女性が好むシンガー>というイメージ

身近で聴いてるのは妹です。 で、兄妹2人でそれぞれ別個に同じアルバムを所有しているから不経済だったりして。 しかも、当初、お互いに「古内東子ファン」だとは知らなかったような……。

とと、自分語りはこの辺で。 まあ、要するに、基本的には女性向けのシンガーソングライターなのでしょう、きっと。

キライな女性の方も、おられるのかもしれませんけど。 でわでわ。

Posted by: TAKO | May 25, 2005 at 11:34 PM

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/48425/2329263

Listed below are links to weblogs that reference FM802的CD:

» 中島美嘉「接吻」 [牧歌組合~耳コピとエロジャケ~]
中島美嘉 接吻 オリジナル・ラブ 変身 ■松永+屋敷リズム隊の ミュートビート ナンバー・ゼロ・バージン・ダブ ■松永孝義ソロ 松永孝義 The Main Man ■屋敷豪太参加 シンプリー・レッド作品 Simply Red Stars... [Read More]

Tracked on August 17, 2005 at 11:30 PM

« 入浴 | Main | 最後の通院 »