« 空手バカボン | Main | いつでも会える »

December 05, 2004

DAEMON ToolsとWinXP SP2

DAEMON ToolsとWindows XP SP2の相性問題。

以前の記事「CCCDは再生機器に悪影響があるゾ」で、DAEMON Toolsという便利なソフトを紹介しましたが、このツールとWinXP SP2との間には相性問題があるので、OSがWindows XPの方はご注意ください。

仮想CD/DVDドライブ・ソフト「DAEMON Tools」が入っているPCにWinXP SP2を適用する場合、SP2のインストールが失敗してしまいます。

"コピー エラー : Atapi.sys をコピーできません" が表示される(Microsoftサポートオンライン)

WinXP SP2の適用後にDAEMON Toolsを入れるのは大丈夫です。

対処法としては

A.いったんDAEMON Toolsを削除してからWinXP SP2をインストールし、再度DAEMON Toolsを入れる。

B.WinXP SP2はインストールしない。

C.不具合修正版のDAEMON Toolsを導入する。

の3つがあります。

~ Windows XPスマートチューニングさんより引用 ~

DAEMON Toolsのアンインストール→再起動後にSP2 RC2日本語版のセットアップを実行することで問題を回避できました。

WinXP SP2は他にも多くのトラブルを起こしているようです。

Windows XP SP2のアプリケーション・トラブル(日経IT Pro)
Microsoft Windows XP SP2 FAQテンプレ(.NET STATION for FC2)

Microsoft社は事の重大性に気づいたのか、Windows Updateサイトの「重要な更新」の一覧から(Windows XPの)Service Pack 2を表示させないためのツールを公開しました。 これで誤ってSP2を選択することもなくなります。

XP SP2 Blocker Tools(Microsoft Download Center)

「SP2は入れたくないけど、その他のパッチ群は適用したい。」というWinXPユーザには朗報でしょう。

おそらく、このツールはWindows Updateサイトでの「アップデートの確認」時に、「このPCはSP2適用済みですよ。」というニセ情報を送って更新チェックを回避するのではないか?と考えて、説明(英文)を少し読んでみたところ、チョッチ違うみたい。
‘DoNotAllowXPSP2’というレジストリ・キーを追加して、「SP2の適用を拒否します。」との意思表示を更新チェック時に通知することで回避するようです。 もちろん自動更新でも有効に働いて、SP2の適用を回避できます。
ただし、有効期限があり2004年8月16日から240日間で無効となるので、2005年4月中頃には回避できなくなります。

と、ここまで書いたところで日本語の解説ページを発見しました。

自動更新または Windows Update を使った SP2 のインストールを一定期間ブロックする方法(Microsoftサポートオンライン)

なんか損した気分。_| ̄|○

まあ、とにかく手動でも自動でもSP2がインストールされなくなるのは良いことです。

~ @HOMEさんより引用 ~

先日うっかり自動更新してしまった「XP SP2」の削除を決行した。
もうそれしか原因が考えられなかった。

知らない間に勝手にインストールされたら困りますよね。 一部では「WinXP SP2を入れたから、ウィルス対策ソフトは買わなくても良い。」という誤解まで起きているようで、百害あって一利なしとはこのことです。

関連記事「WinXP SP2問題の問題

|

« 空手バカボン | Main | いつでも会える »

Comments

こんばんは。@HOMEのfumi_oです。
トラックバックありがとうございました。
DAEMON Toolsは、私もよく使っております。便利なソフトですよね。:-)
私はこの一件で、正しくは、SP2削除後のリカバリの方で実害を被ってしまい(シマンテックソフト使えずじまい)、ホント
#大変なものを送って来たわね。<マイクロソフト
という、感じでしたね。

Posted by: fumi_o | December 05, 2004 at 11:31 PM

fumi_oさん

DAEMON Toolsは、光学ドライブのないノートPCで仮想CD-ROMとして使えたりして便利ですよね。

WinXP SP2は結局「なんだったんだ?SP2!」という疑念が強く残る結果となり、Microsoft社のセキュリティ対策の空回りなのかなと思います。

とにかく適用しないのが無難でしょう。 私も当分の間はインストールしないつもりです。

あと、既に入れてしまっている人は逆に、ムリして削除しないほうが良いです。 WinXP SP2をアンインストールして不安定になる症例も出てますので。

Posted by: TAKO | December 06, 2004 at 05:41 AM

daemon toolsについてなのですが、少し前までは普通にマウント、アンマウ
ントをすることができたのですが、12月の頭ぐらいからマウントをしてマイコンピュータを開くとパソコンの画面
が動かなくなり、強制終了しないと消せなくなるようになってしまいました。それ以来
daemon toolsが使えなくなってしまいました。daemon toolsをインストールし直した
り、初心者なりに色々試してみたのですが、結局変わりませんでした。こちらで質問して
いい事なのか判りませんが、他に聞ける所も分からず、質問させて頂きました。迷惑だとは思いますが、宜しければ御回答御願いします。

Posted by: | December 23, 2006 at 10:42 PM

ぽんすブログ管理人のTAKOです、こんにちわ。

>宜しければ御回答御願いします。

返事が遅くなりました。

当方の環境 Windows XP Professional(sp1)では特に問題なく動いております。
なので、そのDAEMON Toolsの問題は私では回答できないと思います。 お役に立てず申し訳ない。

でわでわ。

Posted by: TAKO | December 28, 2006 at 10:30 AM

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/48425/2162876

Listed below are links to weblogs that reference DAEMON ToolsとWinXP SP2:

« 空手バカボン | Main | いつでも会える »