« October 2004 | Main | December 2004 »

November 30, 2004

upsその2

前回の記事「upsは詐欺」の続き。 ユナイテッド・パワーの話です。

数年前、父者がアヤシイ機械を持ってきた時、私はスグに解約するよう説得したのですが、突然、父者は「携帯電話が普及したのは何故か?それは……」などと、勧誘員からの受け売りとしか思えない説明を始めて、upsの正当性を言い出したのです。

まったく説得力なし。

だって、父者はケータイ持ってませんから!

Continue reading "upsその2"

| | Comments (14) | TrackBack (1)

upsは詐欺

マルチまがい商法に用心しましょう。

ユナイテッド・パワーは詐欺です。 ウチの父者はダマされて40万円もするセット・トップ・ボックス(STB)を買わされた上に、数千円のプロバイダ接続料を毎月支払ってます。 NTTのBフレッツ料金とは別に、です。
家族みんなで(upsを)やめるよう何度か説得したのですが、父者は洗脳されているようで全く聞いてくれず、逆ギレする始末です。 私が優しく諭しても大声で叱っても、まるでムダでした。 今ではその話題に触れないようにしています。
仕方ないので、父者が亡くなった時に速攻で解約するつもりです。 まあ、その頃に先方(ユナイテッド・パワー株式会社)と連絡がとれるかどうか分かりませんが。

ups
このマークに要注意!

とにかく、ユナイテッド・パワーはマルチ商法の詐欺集団なので勧誘されたら断りましょう。 お世話になっている知人からの紹介でも「要らないし、話も聞かない。」と言うべきです。 こんなヤツらが会社組織として成り立つこと自体、不思議でなりません。

Continue reading "upsは詐欺"

| | Comments (62) | TrackBack (3)

November 29, 2004

indoor pet

「室内飼いのススメ」

ネコは室内飼いが良いと思います。

放し飼いだと、交通事故に遭ったり、伝染病に感染したり、2~3日帰って来なくて心配になったりするからです。

昔、飼っていたネコは放し飼いで、ノラ猫と喧嘩して小キズを負って帰ってきたり、事故に遭い足の骨(大腿骨)を折って手術したり、猫白血病にかかって、「もう長くない。」と獣医さんに言われて悲しんだりもしました。 ネコも寿命を悟ったのか、「フッ」といつの間にかいなくなり、それ以降、二度と帰ってきませんでした。 (10年以上前の話です。)

お別れ

サヨナラ

ありがとう。 そして、さようなら。

長年、家族の一員として暮らしてきたネコとの別れは寂しく悲しいもの。

Continue reading "indoor pet"

| | Comments (6) | TrackBack (1)

November 28, 2004

ねこキック

ウチのネコは座布団で遊ぶのが好きらしい。

ねこキック
座布団に攻撃中。

Continue reading "ねこキック"

| | Comments (0) | TrackBack (0)

November 26, 2004

タワレコが来た

私の住む田舎に、やっと待望のタワーレコードがOPENしました。

11/27(土)の開店に先駆けて、昨日(11/25)プレ・オープンしたショッピング・センターに行ってきました。 広い店内の一角にタワレコを発見! 近所のCD屋と言えばTSUTAYAくらいだったので、嬉しいです。 ふっふ~ん♪

TOWER RECORD
タワレコが来たとです。

まあ、HMVでも良かったのだけど。 とにかく、これでamazon通販率が下がるかも? もしくは「視聴だけして、買うのはamazonで。」というパターンの可能性もアリ。

Continue reading "タワレコが来た"

| | Comments (0) | TrackBack (0)

November 25, 2004

心療内科

昨日(11/24)は3週間ぶりの病院でした。 予約時間は14:00だけど、起きたのは14:20。 でも特に慌てもせず、ゆっくり身支度して出発し、病院に着いたのは15:00過ぎでした。

心療内科
心療内科の受付

今年の3月からずっと通院していて、近頃の会話は毎回ほとんど同じです。

Continue reading "心療内科"

| | Comments (2) | TrackBack (0)

November 24, 2004

心の闇

例えば、知人に番号通知で電話してもコールバックがない時、友人にメールを送っても返事が来ない時、掲示板に書き込んでもレスがない時、自動ドアの前に立っても開かない時などに疎外感を強く感じてしまい、自分の存在が全否定されたような感覚に陥ってしまうのです。

自動ドアのセンサーにも認識されない私は本当は存在していないのではないか?

自分の居場所はココぢゃないのか?

私は生きていてはイケナイのか?

オレを無視するヤツらとは、もう絶交だ!

消えてしまいたい。


などと考え、独り部屋に閉じこもる日々。 心の病みは深まるばかり。

Continue reading "心の闇"

| | Comments (4) | TrackBack (0)

November 23, 2004

プラネテスその2

プラネテスは良い。 子供向けアニメというより、大人向けSF人間ドラマと言っても過言ではないでしょう。

~ KAIGANさんより引用 ~

ホント抜け目ないよね、作品のどこにも。
アニメ『プラネテス』の完成が奇跡だって言われるのも分かる。
作り手の熱意が伝わってくる作品、本当に好きだなぁ。
全身全霊でアインシュタイン、いや、愛したい(^_^;)

アニメ『プラネテス』は現実を描いている作品だと思う。

そうですね。 舞台設定はSFですけど、社会問題とか色んなメッセージを含んだ作品です。 アニメそのものの品質レベルも高いのがGood!
攻殻機動隊 STAND ALONE COMPLEXもかなり面白いですが少しマニアックかな、と。 やはり万人受けするのは「プラネテス」だと思います。

にしても、タツヤさん(KAIGANブログの管理人)もハチマキに負けず劣らず「熱い」ですね。

関連記事「プラネテス

| | Comments (0) | TrackBack (0)

November 22, 2004

プラネテス

NHK教育で放送されている「プラネテス」が面白い! BSで放送されていた時はノー・チェックだったけど、深夜のテレビをザッピングしていたら高品質なアニメが流れていて、それがプラネテスだったのです。

原作はコミックですが、マンガのほうは読んだことありません。 今は毎週水曜の深夜(正確には木曜の午前0:25)が楽しみ。 この後の「ハッチポッチあんこーる」も多才なエンターテイナー=グッチ祐三が見れて面白いです。

で、11/17(水)放送の第16話「イグニッション」。 空間喪失症という心の病にかかってしまった主人公(通称:ハチマキ)が同僚達の応援とリハビリによって克服するというお話。 うつ病の治療法にもショック療法があり、大きなエネルギーに触れることで治る場合もあるのかなと思いました。 劇中では電気ショックではなく、タンデムミラー・エンジンなる核融合炉が使われてました。

Continue reading "プラネテス"

| | Comments (6) | TrackBack (2)

November 20, 2004

うつ病社員が不当解雇で訴訟

「過労でうつ病、解雇は無効」と東芝社員が提訴(日本経済新聞)

提訴後、記者会見した女性は「会社は健康より業績を重視し、労災申請についての交渉でもわたしの話をまるで聞かなかった。訴訟で対応が変わるのを期待している」と話した。

私も昔、東芝の工場で働いてたことがあります。 東芝は作業員の健康よりも業務の進捗のほうが大事という企業姿勢なのは確かです。

例えば、月曜の朝に「おはようございます。」と出勤して「おつかれさまでした。」と帰宅したのが木曜の夜だったり、工場とビジネスホテルの往復で2週間ほど家に帰れなかったり、エライ人達が「早くやれ!」と腕を組んでいる前でデバッグしたり。 とにかく地獄のようなプロジェクトで、過労で死亡したリーダーさんもいました。

Continue reading "うつ病社員が不当解雇で訴訟"

| | Comments (2) | TrackBack (0)

November 19, 2004

皆、母親から産まれてくる。

当たり前のことだけど、人は皆、母親から産まれてきます。 哺乳類はすべてそうです。 胎内に宿った時から産まれた後までずっと、母と子の間には目に見えない深いつながりがあると思います。

子供にとって、ほとんどの母親は温かくて優しい存在です。 しかし、不幸にも冷たいダメ母の元に生まれてしまったら人生の何かが狂ってしまうでしょう。

~ 空猫の存在証明書さんより引用 ~

私がこうなったのは何もかも全て母親のせいだ、
と言い続けて一生を終えたいわけではありません。
そんなことしたって、自分が醜くなるだけで何も変わりはしない。

原因分析は大事です。 分かった上で、過去にこだわって後ろ向きの人生を歩むのでなく、未来に進もうとしている空猫さんを応援します。(草葉の陰から)
でも、結婚=(イコール)幸せではありません。 幸せの定義は人それぞれですけど、結婚はチョッチ違うと思います。 ちなみに、私にとっての幸せとは「OSをインストールしてる時。」です。(だめんず)

Continue reading "皆、母親から産まれてくる。"

| | Comments (4) | TrackBack (0)

November 18, 2004

とき325号

先日(11/16)オーストラリアで高速列車の転覆事故がありました。

豪州特急転覆:カーブで脱線、約130人が重軽傷(毎日新聞)

~ 新聞に見るオーストラリアさんより引用 ~

高速列車「ティルトトレイン」が脱線、横転し、乗客ら128人が負傷した。

この「ティルトトレイン」は最高時速160Kmの高速列車で、JR四国8000系車両の輸出仕様です。 事故当時、何Km/h出ていたのか分かりませんがかなりのスピードだったと思われます。

このニュースを読んで、改めて先月の新潟県中越地震で脱線した上越新幹線「とき325号」が負傷者ゼロだったことに驚きます。

Continue reading "とき325号"

| | Comments (0) | TrackBack (1)

November 17, 2004

直ったケータイ

ケータイの修理が済みました。

先日、ケータイが故障した記事を書き、その後修理に出していました。 数日間、代替機で過ごしていたけど、その間メールも電話も着信は一切ありませんでした。 鳴ったのはauショップからの「修理が完了しました。」の連絡のみ。

「ケータイって(僕には)要らないよね。」と、つくづく思う瞬間です。

代替機
鳴らない、電話

Continue reading "直ったケータイ"

| | Comments (0) | TrackBack (0)

年金と税金

お上が「年金と税金を払え!」と言ってきました。 正確には、社会保険庁から「年金を払え!」と、大田区役所から「都民税を払え!」と言ってきたのです。

うつ病療養中で無職の私に。

年金と税金の催促
国民年金保険料納付書と住民税の納税通知書

納税の義務があるので都民税は支払います。 イエス・キリストも「皇帝のものは皇帝に、神のものは神に返しなさい。」(ルカによる福音書)と言われてますから。

Continue reading "年金と税金"

| | Comments (2) | TrackBack (1)

November 16, 2004

膝のりネコ

NHKの「クローズアップ現代」を見ていたら、ネコが乗ってきました。

膝のりネコ
ヒザの上は居心地いいですか?

Continue reading "膝のりネコ"

| | Comments (0) | TrackBack (0)

北京オリンピックに思う

2008年開催予定の北京オリンピックで日本人選手に対するマラソン妨害があるのでは?と勘ぐってしまいます。

デリマ選手と妨害男
デリマ選手妨害の瞬間

今年のアテネ五輪では男子マラソン競技中にキチガイ男が出没し、ブラジルのデリマ選手を妨害した事件がありました。 北京ではキチガイぢゃなく普通に中国人が妨害してきそうな気がします。

~ たなぼたさんより引用 ~

おそらく今回もまた4年以上も刑は喰らわないだろうから、北京五輪の時にも再びおなじことを企むんじゃないの。

男子マラソン乱入男に有罪・執行猶予付き禁固1年(日本経済新聞)

執行猶予付きの禁固1年なので、北京五輪には余裕で間に合いますね。 中国当局は、キチガイだけでなく沿道で応援している中国人にも警戒しなくてはなりません。 いや、警察当局も中国人だから完全アウェーですねぇ、まさに四面楚歌。(笑)

Continue reading "北京オリンピックに思う"

| | Comments (0) | TrackBack (0)

November 14, 2004

ちゅうかないぱねま

先日、中国籍の原潜が領海侵犯する事件が起きました。

中国原潜の侵犯/国際常識に沿った強い対応を(世界日報)

NHKのニュース7で当該事件が流れた時、父者から「即刻、沈めてヨシ!」という撃沈許可を頂きましたが、果たして、今の日本海軍に原子力潜水艦を沈められる戦闘力があるのか甚だ疑問だし、仮に爆雷などで撃沈できたとして日本の領海内で放射能汚染が発生しないかと不安に思ったりしました。

それにしても日本は狡猾な中国に何でもされ放題ですね。 国益のためなら反日教育だって何だってやる中国(と朝鮮)のバイタリティだけは認めたいです。(デリカシーは全くないけど。) 外務省が「遺憾の意を表します。」なんて言っても、外国人はおろか日本人にさえ効力はないと思いますよ。

Continue reading "ちゅうかないぱねま"

| | Comments (0) | TrackBack (0)

November 13, 2004

タンス株

とあるジャスダック上場企業の株券を300株入手しました。 いや、盗んだワケぢゃなくて、ストレスによるうつ病発症の末に辞めた会社の持株会に入っていて、その保有株数が300を越えていたのです。 ちなみに越えた分(100株未満の端数)は現金振込にて受け取りました。

株券
株というものを、はじめてみたとです。

現在の株価をチェックしたところ、今スグ現金化するのは得策でないことがシロートでも分かるほどに安値更新中でした。 とはいえ、このままタンス株にしてたら紛失する可能性もあるので証券会社に預けるつもりです。

Continue reading "タンス株"

| | Comments (0) | TrackBack (0)

November 12, 2004

少し眠そう

居間でネコが寝そべってました。

少し眠そう?
少し眠たそうなカンジ

ん!?

Continue reading "少し眠そう"

| | Comments (0) | TrackBack (0)

壊れたケータイ

ケータイが壊れました。

正確には、センタージョグが突然、反応しなくなったのです。 ソニエリ製の端末を使ってる方なら分かると思いますけど、このジョグダイヤルが動かなくなるのは致命的。 何も出来なくなります。
メールを読むことも書くことも出来ませんし、電話帳を開いて電話をかけることも不可能になります。 できるのは、着信通話か、直前の発着信履歴から発信することくらいです。 (もちろん、直接プッシュしての発信は可能です。)

A1301S
センタージョグを回しても全く反応しません。

Continue reading "壊れたケータイ"

| | Comments (4) | TrackBack (0)

November 11, 2004

Tully's

今日もタリーズ。

先週(11/5)注文した品が届いたので受け取りに行きました。 で、コーヒーを飲んで小休止。

Americano(Short)
アメリカーノとダブルチーズフォカッチャ

ここは複合型ショッピングモールの一角なので店内アナウンスとか聞こえてきて決して静かではないのですけれど、妙に落ち着くのです。

Continue reading "Tully's"

| | Comments (2) | TrackBack (0)

猫のブログ

ネコ好きなら「お気に入り」となるであろうWebサイトを見つけました。 きっと有名なサイトなのだろうけど、私は今日初めて知りました。

はっちゃん日記(ブログ)」と、その親サイト「君のニャは、(Webサイト)」です。 管理人さんは「八二一(はに・はじめ)」というハンドル名?の2人組で、この方々も有名なんだろうと思います。(たぶん)

サスガはプロ!といった感じで、ネコがかわいく撮影&掲載されてます。 また、はっちゃんムービーも面白いです。

昔飼っていたネコが「はっちゃん」に似ていて、嬉し懐かしでした。

やっぱり、しっぽの長いネコは良いなぁ。 ウチのは短いから。(悲)

Continue reading "猫のブログ"

| | Comments (0) | TrackBack (0)

November 09, 2004

WinXP SP2問題の問題

Windows XP Service Pack2 のインストールが原因でパソコンがおかしくなる問題についての記事「SP2は新手のウィルス!?」を先日書きました。 で、これに追加して、「不安定になると分かっているにも関わらずインストールしてしまう症候群」という新たな問題が起きているようです。 事前情報や人柱報告などから「SP2はアヤシイ。」という情報を得ているのに、あえて自分も挑戦し玉砕してしまうのです。

~ UPLOOKatHOME in Blogさんより引用 ~

いろいろと設定をいじっては再起動を試し、再起動できればそこで復元ポイントを作り、再起動できなければ復元するという作業を繰り返した。(かなり不毛なことをしていたと思う・・・。)

SP2奮闘記が詳細に綴られています。 上手にまとめられてて、これからSP2をインストールしようと考えている方は(既に入れてしまった方も)参考になります。 それにしても、大変な苦労をされているようで、tomoさんやその他多くの方々の貴重な時間を奪ったSP2はパソコンの敵と言えます。 ことMicrosoft社に対しては石橋を叩いて渡らない、君子危うきに近寄らずといった慎重さを持ちたいものです。

それなのに

Continue reading "WinXP SP2問題の問題"

| | Comments (1) | TrackBack (0)

November 08, 2004

南阿蘇

晩秋の晴れた日、阿蘇へドライブに行きました。

クリックすると別窓で拡大表示します。
阿蘇山

空気がガスって少しぼやけてるけど、阿蘇山が良く見えます。 ちなみに阿蘇山というのは総称で、実は「阿蘇山」という山はありません。 高岳・根子岳・中岳・烏帽子岳・杵島岳の阿蘇五岳をまとめて「阿蘇山」と呼んでます。

Continue reading "南阿蘇"

| | Comments (0) | TrackBack (0)

November 07, 2004

ムカデは百足?

フジのEZ!TV「呪怨」のハリウッド・リメイク版ホラー映画(清水監督)特集をぼんやり見ていたら、突然、大きなムカデが乱入してきました。 全長12cmくらいはありそうです。

ムカデ侵入
部屋にでっかいムカデが入ってきた!

瞬時に戦闘モードに切り替え、ガムテープとデジカメ(笑)を用意して臨戦態勢を整えました。 広い場所に来たら、テープで貼り付ける作戦です。

しかし、テープで抑えてもヌルヌル油?でスグに出てきてしまいます。 ……冷や汗、出てきた。

Continue reading "ムカデは百足?"

| | Comments (6) | TrackBack (0)

被写体ブレ

シャッタースピードが遅い状態で撮影すると、しばしば被写体ブレが発生してしまいます。

先日の記事「手ブレ補正」でシャッタースピードが遅くても手ブレ補正機能のおかげでブレなく撮れるという事を書きました。 しかし、手ブレ補正があっても被写体ブレをなくすことはできません。

ちゃんと撮れてます。
シャッター速度:1/10秒 絞り:F2.8 感度:ISO200

LUMIX FX1を使用して手持ちで撮った写真です。 シャッタースピードが遅めでも手ブレせず、ちゃんと撮れてます。

しかし!

Continue reading "被写体ブレ"

| | Comments (2) | TrackBack (0)

November 06, 2004

CCCDは再生機器に悪影響があるゾ

コピーコントロールCD「CCCD」は、CDプレーヤーを破壊する可能性があります。 壊れないまでも、製品の寿命を(普通のCD再生時間に比べて)短くすると思われます。

【参考】

CCCD(はてなダイアリ)
CCCDを知っていますか?(ほぼ日)

【ニセCDに反対するサイト】
No! CCCD


【CCCDは百害あって一利なし】

CCCD(ニセCD)は、ウソのTOC情報や多くのエラー信号を入れることによって、パソコンのCDドライブからの読み取りを困難にしてカジュアル・コピーを防ぐ目的で作られました。 このエラー信号のために、一般のCDプレーヤーは光学レンズの作動が異常になり、再読み取りを繰り返すことでピックアップ駆動系に余計な負荷がかかり、結果、壊れたり動作不良を起こしたり製品寿命が縮まったりします。

大切なミニコンポやカーステ、高級オーディオなどで「とりあえず聴けるから。」という理由でCCCDを再生していませんか? そのまま放っておくと、たいへんなことになりますよ。(たけしの本当は怖い家庭の医学風に)

なお、CCCDが原因で再生デッキが壊れても、メーカー保証はありません。 レコード会社も責任は一切とりません。

Continue reading "CCCDは再生機器に悪影響があるゾ"

| | Comments (2) | TrackBack (0)

恐いもの見たさ

ここ数日、グーグルやブログ等で検索されるキーワード・ランキングで多いのが、以下の語群です。

香田証生 拉致
香田証生 写真
香田証生 首
香田さん 殺害映像
映像 首
イラク 首 映像
イラク 拉致映像

つまり、上記のような単語で検索している人が多いということです。 世界で起きていることに関心がある証拠なのかな? それともグロ画像探し?

ネット検索が悪いことだとは言いません。 誰が何を検索しようと自由です。 ただ、人間が殺される姿を見たいという行為が単なる好奇心からだったとしたら、見た人は後ろめたい気持ちを抱くだろうと思います。

Continue reading "恐いもの見たさ"

| | Comments (4) | TrackBack (0)

November 05, 2004

Tully's Coffee

スタバよりも、タリーズが好き。

今日は、買い物のため少し遠出。 あいにく、希望のものがなかったので取り寄せ注文となり、会計だけ済ませて来ました。 コーヒー飲んで、紀伊国屋書店に寄ってから帰宅。

Latte(Short)
ホット・ラテとダブルエッグサンド

特に理由はないけれど、スタバに行くくらいならドトールのほうがマシと思ってしまいます。(スタバ好きの人、ごめんなさい。) エクセルシオールも可。 でも、やはり落ち着くのはタリーズです。

Continue reading "Tully's Coffee"

| | Comments (0) | TrackBack (0)

November 03, 2004

SP2は新手のウィルス!?

昨日(11/2)は、心療内科の通院日でした。

いつも通りの診察だったけど、話の途中で先生から、「君は、パソコンがおかしくなったら自力で直せるの?」と聞かれたので、「まあ、物理的に壊れてなければ、たいていは。」と答えました。
すると先生が、「この間、(Windows XPの)SP2を入れたら大変な目に遭った。結局インストールし直したけど、写真とかデータが全部消えてガッカリした。」とのこと。 「SP2は入れないほうがイイの?」との問いには、「良いか悪いかと聞かれたら、入れたほうが良いと思いますが、デメリットのほうが多いですね。ちなみに自分は入れてません。」と返答。

Windows XP Service Pack 2
郵便局でもらったアップデート用CD-ROM

私は、「SP2って、ある意味、ウィルスですよね。だって、(OSが不安定になって)再インストールしたりするのは、ウィルス感染時の対処と同じだから。」と言って、その日の診察を終えました。 いったい何の診察だったんだろ?(笑)

それにしても、OSが起動しなくなったからと言って慌ててクリーン・インストールしなくても、データを取り出す方法はあるのに。 修復セットアップという方法もありますし。

Continue reading "SP2は新手のウィルス!?"

| | Comments (3) | TrackBack (3)

November 02, 2004

輪廻転生

ネコしかないでしょ、やはり。

生まれ変わったら…… トラックバック野郎のお題を見て、考えることなく「次は当然、ネコでしょう!」と思いました。

ゴロ寝が仕事です
今日もお昼寝

以前の記事「お昼寝ネコ」でも触れましたけど、室内飼いのネコとして生まれ変わりたいものです。

Continue reading "輪廻転生"

| | Comments (2) | TrackBack (0)

November 01, 2004

ハンズフリーだって危ないゾ

本日(2004.11.1)から運転中の「ながらケータイ」が禁止となり、早速、取り締まりが始まりました。

運転中の携帯に反則金や罰金・改正道交法スタート (日本経済新聞)

今後は、鳴っても出ないよう我慢したり、自分からかけないよう注意する必要があります。 営業ドライバーさん達は習慣を変えないといけませんね。

改正道路交通法によると、ハンズフリー装置を使用した通話は規制範囲外ですけど、通話による集中力低下やハンズフリー装置自体の操作に気をとられて逆に危険度が増すのではないかと危惧しております。 人間の認識力・判断力は高くないのだから、もっと運転そのものに集中して欲しい。

Continue reading "ハンズフリーだって危ないゾ"

| | Comments (2) | TrackBack (5)

手ブレ補正

手ブレ補正機能はとっても便利!

現在、2台のデジカメを所有していて、2台とも光学手ブレ補正機構が付いております。

LUMIX FX1
Panasonic LUMIX FX1 (2004年1月購入)

撮像素子:320万画素1/2.5インチCCD
レンズ:光学3倍ズーム,F2.8~4.9
焦点距離:5.8~17.4mm(35mmフィルム換算35~105mm相当)
解像度:2048×1536ピクセル(ファイン)
記録媒体:SDメモリーカード,マルチメディアカード
定価:オープン価格

コンパクト機で初めて手ブレ補正機能を内蔵したのが、この「LUMIX FX5&FX1」なのです。 FX5とFX1の主な違いは画素数で、FX5が400万画素、FX1が320万画素です。 FX1を選んだ理由は、「とりあえず300万画素もあれば十分だし、ISO感度に余裕のあるFX1のほうが良い。」と思ったから。 値段も1万円ほど安かったので。(笑)

Continue reading "手ブレ補正"

| | Comments (0) | TrackBack (2)

« October 2004 | Main | December 2004 »