« September 2004 | Main | November 2004 »

October 30, 2004

電車男

「電車男」が本になりました。 ベストセラーになりそうな勢いで、amazon.co.jpでも10月30日AM5:00現在トップです。

電車男

普段は2ちゃんねるを見ない私でも、以前から「電車男」の文字や「めしどこか たのむ」というフレーズだけは何となく知っていて、先日(10/19)、エピソードを編集してまとめてあるサイトを読んでみて、その面白さに引き込まれてしまいました。 物語もさることながら、要所に入るアスキーアート(絵文字)が可笑しくて笑いました。

Web上の「まとめサイト」に行けばいつでも無料で読めるのに、¥1,365(税込)も出して本を買う必要はないのでは?と思ってしまいますが、「自宅にネット環境がなくて職場でジックリ読むのは気が引けるナ。」という方や「これから小旅行に行くけれど機内で何を読もうかしら。」という人は興味があれば購入してくださいませ。

「電車男」まとめサイト

注意1:ブラウザのフォントはプロポーショナル・フォント(MS Pゴシック)で見てください。
注意2:長いです。全ミッションを読むには結構な時間を要します。秋の夜長に最適?
注意3:まとめサイトは、2ちゃんねるではありません。 用語検索はコチラ。(2典Plus)

Continue reading "電車男"

| | Comments (2) | TrackBack (1)

October 29, 2004

のぞきネコ

時々、部屋の入り口を少し開けてネコと遊んでます。

ドア越し攻撃
引き戸の隙間からネコパンチ!

私が隙間から手を出すと、素早く飛びついて来ます。 手を引っ込めるのが一瞬でも遅れたら、鋭いツメに引っ掻かれて切り傷になるので、もうドキドキです。(痛)

Continue reading "のぞきネコ"

| | Comments (0) | TrackBack (0)

October 28, 2004

恐いもの知らず2

イラクで日本人が武装組織に拉致されました。 今回は、ボランティアや報道関係者ではなく物見遊山の旅行者のようです。

(10/27)「イラクのこと知りたい」・香田さん、忠告聞き入れず(日本経済新聞)

ホメイディ氏は「危ないから行かない方がよい」と諭したが、香田さんは「1週間ぐらいイラクに滞在したい。ホテルが高ければ外で寝る」などと答えた。

拉致映像で「すみません。日本に戻りたいです。」と悲痛な表情で語った香田証生(24)。 だったら行かなきゃ良かったのにね。 日本国内が台風や地震で大変なのに、余計な問題を引き起こしてくれちゃってます。 それでも政府は邦人保護の立場から、国家レベルで対応してます。

しかし、残念ですが自衛隊は撤退しません。 首を切り落とされる映像がネットに流れるだけです。 合掌。

Continue reading "恐いもの知らず2"

| | Comments (4) | TrackBack (6)

恐いもの知らず

熊本市の小学校教師が「肝試し」で被爆者の写真を児童達に見せたという、信じられない問題が起きました。 この問題は教師として、というよりも、人としてどうか?と疑わざるを得ない。

原爆写真問題 県被爆者団体などが熊本市と市教委に抗議(熊本日日新聞)

「教育の現場で教師が黒焦げの被爆者の写真を化け物の代わりに使うとは何という情けない話なのか。被爆者への差別偏見を助長する行為で、絶対に許されない」

教諭「肝試し」問題 被爆地などから50件以上の抗議相次ぐ(熊本日日新聞)
肝試し:原爆パネルを使った小学教諭を注意 熊本(毎日新聞)

こんな教師は即刻クビにして、実名を晒しても構わないのでは? ある意味、犯罪でしょ。

Continue reading "恐いもの知らず"

| | Comments (0) | TrackBack (0)

October 26, 2004

お昼寝ネコ

ネコの語源は「寝子」と言われるくらい、ホントによく寝ます。

お昼寝中
今日もお昼寝。

『ネコのお昼寝』というWebページを見つけました。 この方もネコ好きのようです。

Continue reading "お昼寝ネコ"

| | Comments (3) | TrackBack (1)

三菱自、泣きっ面に蜂

三菱自動車が約1年半ぶりに新車「コルトプラス」を発表しました。 ベース車の「コルト」は良い車だと思うので、さらに使い勝手を高めたコルトプラスは三菱自の新たな主力車になると予想されます。

三菱自、「コルトプラス」発売・1年5カ月ぶりに新車(日本経済新聞)

三菱自の販売不振は、「注目を集めるような魅力ある新車がなかった。」のも原因の1つかもしれませんけど、大きな要因は相次ぐ欠陥隠しの発覚にあったワケで、「新車を投入すれば販売は回復する。」という楽観論は通じないでしょう。 まあ、今回の新車発表は三菱自にとって好材料であることは確かです。

ところが、三菱自の期待を一身に背負ったコルトプラスに早くも暗雲が立ちこめて参りました。

三菱自の新車が生産休止も/中越地震の部品会社被害で(四国新聞)

新潟県の地震の影響により、コルトプラス用の部品供給が止まってしまい生産休止の可能性が出てきた模様。 まさに、泣きっ面に蜂です。 消費者だけでなく、とうとう、自然からも嫌われてしまったのでしょうか?

Continue reading "三菱自、泣きっ面に蜂"

| | Comments (0) | TrackBack (0)

October 25, 2004

風邪ひいた

土曜日(10/23)から友人宅へ泊まりがけで飲みに行ったら、風邪をひいてしまいました。 友人も風邪気味で、それに感染したらしい。 免疫力が落ちてるので何でもスグに感染してしまいます。 やっぱり外出は控えようかな。
土曜の夜7時からテレビは全局、新潟の地震中継で私もずっと見てました。 「もしも自分が現地(被災地)に居たら、生きてられないだろうなぁ。」と思いつつ、鼻水グシュグシュ状態でティッシュBOXが手放せませんでした。

翌日(10/24)クシャミを我慢して鼻をかみながら車を運転して帰宅。 家に帰ると症状は悪化し、関節痛が痛くなりました。

37.8℃
体温は37.8度でした。 なんだか熱っぽい。

Continue reading "風邪ひいた"

| | Comments (0) | TrackBack (0)

October 23, 2004

DVD-R焼き失敗

HDD内蔵DVDレコーダー兼ゲーム機(PSX)に録画した番組「ロードレース第12戦・もてぎ」をDVD-Rに記録中、ふとチャプター・マークを付けてなかった事に気づき、急遽中断したのですが、時すでに遅し。 DVD-Rが1枚オシャカになってしまいました。

焼き中断したDVD-R
もう使えません。(泣)

250ccクラスとモトGPクラスの頭にチャプターを打って、別ディスクで再度焼き直し。 さすがに総再生時間が4時間を超えるとチャプター頭出しは無視できませんので。
自分のミスとは言え、CD-Rならそれほど気にならないけど、DVD-Rはダメージ大きいです。 10枚パックで1,980円、1枚198円。 早くCD-R並みの値段になってくれないかな。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

October 20, 2004

トカゲが近づいてきたゾ

台風23号(通称「トカゲ」)が徐々に近づいて来ました。また上陸するのかなぁ?

超大型で強い台風23号、奄美大島付近を北東へ (日本経済新聞)

これに連動して気圧も下がってます。

1007 hPa
2004.10.19 pm 6:55 1007ヘクトパスカル

気圧グラフが右肩下がりになっているのが分かります。

Continue reading "トカゲが近づいてきたゾ"

| | Comments (0) | TrackBack (2)

安全誓ったその日にプロペラシャフト脱落

三菱両社で安全誓う 山口死亡事故の命日に(河北新報社)

三菱自と三菱ふそう両社は、2年前の10月19日に起きたクラッチハウジング欠陥によるプロペラシャフト脱落の死亡事故に因んで、同日を「安全への誓いの日」とし、黙祷を行いました。

が、奇しくも同じ日にまた三菱製トラックのプロペラシャフトが脱落してしまいました。

プロペラシャフト脱落=三菱ふそう製、東名高速で-後続車が乗り上げ・静岡(時事通信)

19日午後零時25分ごろ、静岡県浜松市和地町の東名高速で、同県焼津市五ケ堀之内、トラック運転手良知伸明さん(31)の三菱自動車(三菱ふそうバス・トラックに分社)製大型トラックのプロペラシャフトが脱落。後続の軽自動車が乗り上げ、左前輪が破裂した。けが人はいなかった。県警高速道路交通警察隊が原因を調べている。

Continue reading "安全誓ったその日にプロペラシャフト脱落"

| | Comments (2) | TrackBack (1)

October 18, 2004

やる気なし

何か、ブログに記事を書こうと思ってはいるんだけど、気が向かない。 いくつか書きたいネタはあるし、ツマラナイかどうかは別として言いたいコトもある。 思った時にスグ書くのが良いけれど、「そのうち書こう」と後回しにする。 そして、思いついたコトを忘れる。
部屋の模様替え(&片づけ)もしたいけど、「いつでも出来る」と先送り。 読みたい本は積んだままだし、先月号の雑誌もTSUTAYAの紙袋に入ったままになってる。

時間はある。時間だけはあるのに、何もせずボンヤリ過ごしてる。

やる気ゼロのダメ人間。_| ̄|○ もうだめぽ。

Continue reading "やる気なし"

| | Comments (0) | TrackBack (0)

October 15, 2004

うつ病は感染する!?

うつ病患者と一緒に住んでいる人も、うつ状態になってしまう。じゅうぶん、あり得る話です。

~ 母が危篤!?「うつ病性昏迷」(発症5週目)より引用 ~

うつ病患者の家族は、あせればあせるほど、自分自身も「うつ状態」になってきます。
「うつ病は感染する」ということは、人間の心理構造を深く理解していれば、そんなに不思議なことではありません。実際、私も父も、大きな精神的ショックを受け、ずいぶん苦しみました。ハッキリ言って、「うつ状態」でした。

私の知人も、夫婦でうつ病になって大変そうでした。夫婦でカウンセリングを受けたり、抗うつ剤を飲んだり、休職したりしていました。それぞれ仕事(職場)が原因だったようですけど、人生の伴侶がうつ病で心配だということも発症の一因だと思います。

Continue reading "うつ病は感染する!?"

| | Comments (0) | TrackBack (0)

October 14, 2004

飼いネコ

くつろぎのひととき

ウチのネコです。

| | Comments (0) | TrackBack (1)

October 13, 2004

猫を病院に連れて行った

家ネコの耳そうじをしたら右耳から真っ黒い耳アカが出たので、動物病院に連れて行きました。耳ダニかな?

車でお出かけ、病院へ。
いったい、どこに行くんだろう?

Continue reading "猫を病院に連れて行った"

| | Comments (0) | TrackBack (0)

October 12, 2004

マニュアル車

ときどき、マニュアル車が運転したくなる。

MT車の運転は楽しい(MTファンのページ)

「操縦してる。」という実感を得たいというか、ギアを操作する支配感や半クラッチの微妙な感覚を楽しみたいと思ってしまう。 オートマチック車は確かに便利でラクだし、渋滞でも左足が疲れることはない。 でも、運転そのものの面白さはMT車が上でしょう。
昔、代車でユーノス・ロードスター(初期型)に乗った時は、とても楽しかったなぁ。 シフトレバーがカチカチ入って気持ちよくギアチェンジでき、あらためて、運転することの面白さを車に教えてもらえた気がした。 実は、リトラクタブル・ヘッドライトが好きだったりもする。

自動二輪(中型)免許も持ってるので、バイクでも良いのだけど、クルマの視点で「バイクは危ないなぁ。」と思ってしまう。 学生時代はカワサキZXR-400に乗っていて、就職で上京した際、実家に置きっぱなしにしてたら親が売ってしまった。 それ以来バイクには乗っていない。 当時は全然怖くなかったのに今は怖い。 いくじなしの自分。

Continue reading "マニュアル車"

| | Comments (0) | TrackBack (0)

October 11, 2004

辞めてあげた

私、2004年9月30日付で退職しました。自主退職です。

~ 職場パワハラからの逃避?さんより引用 ~

会社は基本的に社員を勝手に解雇できないことがわかっただけ収穫であった(特に病気休職中の解雇はできない)

私も「病気で休職中の解雇は(法的に)できない。」と知ってましたが、人事課長から「『傷病により連続6ヶ月以上にわたり欠勤した場合は解雇できる。』と就業規則に書いてある。今後のことをよく考えて欲しい。」と半ば脅迫めいたことを言われたので、素直に辞めることにしました。

Continue reading "辞めてあげた"

| | Comments (0) | TrackBack (1)

October 09, 2004

隠蔽兄弟

バス座席欠陥?事故さらに7件・三菱ふそう(日本経済新聞)

国土交通省の岩村敬事務次官は同日の定例記者会見で「もっと自発的に安全対策を取るべきだ。それができないなら企業としての落第生になってしまう」と批判した。

もう、じゅうぶん落第生だと思うのだが。 ま、優等生すぎるトヨタも個人的には好きぢゃないですけど。

ただし、この事故は国土交通省がもう少し早く指示を出していれば未然に防げただろうし、バス会社もリコール届出時に適切な対処を行っていれば事故を少なくできたと思います。メーカーと国とバス会社の3者とも乗客の安全を最優先に考えていなかった結果でしょう。

三菱が自動車業界の落第生なら、UFJはさしずめ「金融業界のヤンチャ坊主」って感じでしょうか。(笑)

検査官にウソの説明するマニュアル UFJ銀が作成 (朝日新聞)
改ざん指示のメール削除 UFJ検査妨害事件(共同通信)

三菱自とUFJは隠蔽兄弟ですね。

Continue reading "隠蔽兄弟"

| | Comments (0) | TrackBack (1)

October 06, 2004

リコール隠し事件、被告らの作戦。

三菱自欠陥隠し、河添元社長無罪を主張・山口事故初公判 (日本経済新聞)

元会長や元社長らだけでなく、三菱自動車も無罪を主張しています。元役員らの言動にも腹が立ちますが、三菱自は言ってることと矛盾してませんか?

河添被告は「クラッチ部品の不具合情報は聞いておらず、刑事責任はない」と無罪を主張、検察側と対立する姿勢を示した。

仮に、不具合情報を聞いてないことが本当だとしたら、「知らなかった」こと自体が問題なのではないでしょうか? この場合の「無知」は犯罪に等しいと思われます。
さっき、NHKの7時のニュースで「三菱自元社長が無罪主張」のニュースが流れた時、父者は「こいつら(宇佐美と河添)がもし近くを通りかかったら、黙って殴ってやる!ふざけるな!!」みたいなコトを(方言で)言って怒ってました。

Continue reading "リコール隠し事件、被告らの作戦。"

| | Comments (2) | TrackBack (1)

October 05, 2004

テレビのチカラ

最近、テレビのチカラが弱くなり、ネットの影響力が強くなってきた。という話ですが、それは相対的な見方かと思います。 やはり、絶対的な影響力はテレビにあります。

#この記事は、テレビ朝日の番組「TVのチカラ」とは関係ありません。 が、テレビのチカラを分かって利用しているあの番組はうまい作りだと思います。 オカルト好きですし。

~ 週刊!木村剛さんより引用 ~

「テレビは見ないが、ネットは使う」という人びとの動向を、メディア論としても、マーケティング論としても、注視してみていきたいと思います。

有名人の認知度や最初に知ったメディアを分類すると、「テレビで知った。」が1番多くなるでしょう。 ただし、私は木村剛さんの存在を知ったのはブログだったので、それほどテレビを見ているほうではありません。
「人は自分の見たいものしか見ない。」の言葉通り、テレビ番組が「見たいもの」の上位に来なくなり、代わりにネットが占めている人達が増えてきてるのかもしれません。 NHKだけを視る人もいれば、ネット常駐者もいます。

補足ですけど、「見たいものしか見ない。」は、真実から目をそむけて自分に都合の良いものしか見ないという批判の意味もあります。

Continue reading "テレビのチカラ"

| | Comments (2) | TrackBack (0)

October 03, 2004

評価制度

仕事を評価するのは難しいものです。仕事の質と量のバランスを計るワケですから単純に良い悪いで判断できません。
多くの時間を投入すればするほど品質は良くなるハズですけど、限られた時間の範囲内で期待された仕事をこなすのがプロの仕事。

成果で評価して欲しいのに時間に比例する給料。(←なんか変!)
本当は終わってるのに途中のフリして生活残業。(←生きる知恵?)
マジメに残業しても賃金が支払われないサービス残業。(←違法!!

~ 早稲田MBA酔っ払い日記さんより引用 ~

例えば一つの資料をAさんは定時までで完璧に仕上げました。Bさんは徹夜して、大したことのない誤字脱字だらけの使い物にならない物を作りました。どちらに高いお金を払えますか?

当然、Aさんにより多く支払うべきです。もしくは、Bさんにペナルティとして罰金を徴収するとか。(ただし、前提として同等レベルの仕事を与えた場合に限られます。)

Continue reading "評価制度"

| | Comments (0) | TrackBack (0)

October 01, 2004

壊れたコンポを直しておくれ、もちろん無償で。

SME,レーベルゲートCD終了を正式発表(Slashdot Japan)

avexに続いてsonyもニセCDの販売をやめるそうな。

~ moxa blogさんより引用 ~

最近ならSuperAudioCDとかDVD Audioとかあるし、ソニーがオーディオメーカーとして積極的に取り組んでいれば普及もそんなに難しくはないはずなんだけど。

憶測ですが、ソニーは、SACDやDVD-Audioなど新しい音楽媒体の普及への足掛かりとして、まず始めに既存のCD再生機器を破壊すべく、SMEを通じて「ニセCD」を市場に流したのではないでしょうか。で、ある程度の破壊実績に満足したので、今後、ユニバーサルプレーヤーへの買い換え需要に結びつけて行く作戦なのかも。
という邪推に基づくならば、新媒体の普及にソニーは積極的に取り組んでいたと言えるでしょう。(笑)

Continue reading "壊れたコンポを直しておくれ、もちろん無償で。"

| | Comments (2) | TrackBack (0)

日本がアメリカを支えている!?

今、イチローがすごいことになっている。

イチロー、歴代単独2位の255本 メジャー記録まであと「2」 (CNN)

メジャー記録を次々に更新し、野球の生き神様になろうとしています。

~ およよのぼやき。さんより引用 ~

14日付のニューヨーク・タイムズ紙でも「テニスラケットを振るよう」と形容している。

うまい例えだと思います。 イチローの振るバットは、まるでラケットのような大きさを感じさせるものがあります。 それくらい、不思議なほど良く当たってます。

Continue reading "日本がアメリカを支えている!?"

| | Comments (0) | TrackBack (0)

« September 2004 | Main | November 2004 »