« CCCD一部廃止? | Main | 日本がアメリカを支えている!? »

September 30, 2004

三菱のエライ方達は無罪を主張

2日間連続の新聞紙面での謝罪広告に続き、テレビでも謝罪CMを流し始めた三菱自動車。

お詫びをさせてください。
いま始めていることをご報告させて下さい。

~ 経済オンチ、日経を読むさんより引用 ~

「うんうん、当たり前じゃん、それもできていなかったの? この会社は。」

そうですよね。今さらそんなコトを堂々と主張されても困ります。(いや、私は別に困らないけど。)

「リコール隠し」という許されない行為を二度と繰り返さない

もう既に2回目ですよ! 2000年のリコール隠し発覚はカウントに入らないのですか?

「隠し事をしない/安全を目指す/顧客の意見を大切にする」自動車メーカーになります

当然です。っていうか、創業当初からそうあるべき。
こんな当たり前すぎる宣言文をあえて掲載した三菱自。
言葉だけでなく、今後の行動に矛盾のないよう願いたいものです。

が、しかし……

タイヤ脱落事故、三菱自元部長ら無罪主張(日本経済新聞)
三菱ふそう元会長、初公判で無罪を主張 (朝日新聞)

元会長も元部長もそろって無罪を主張。
三菱のイメージダウンに頑張ってますか。

彼らは三菱(自動車/ふそう)の再生を本気で考えているのかな?
「今は辞めてるから関係ない。」と言うかもしれませんけど、私には同じに見えます。
自分達の保身もいいけど、本当に三菱再生を願うのなら早めに罪を認めるべきなのでは。

|

« CCCD一部廃止? | Main | 日本がアメリカを支えている!? »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference 三菱のエライ方達は無罪を主張:

« CCCD一部廃止? | Main | 日本がアメリカを支えている!? »